So-net無料ブログ作成
検索選択

ナンバンギセルが咲いた [街角ウオッチング]

先日チビ孫がメダカを見た時には気が付かなかったスイレン鉢にナンバンギセルが咲いた・・・

今年は少し早いのカモ・・

DSC060241.jpg

例年3カ所ほどに咲くようだが、今年は花が少なそう


DSC060181.jpg

フーランも咲いていた。  今年は2回目カナ?(二株有って夫々が咲いたんだそうで・・ペコリ)



毎度おなじみの

DSC060221.jpg

知らない花 1


DSC060191.jpg

ナントカアオイと云っていたような気が・・(モミジアオイ:mimimomoさん、ありがとう)


DSC060321.jpg

これは花ではないですが・・知らない花 2 (ジュズサンゴ:いろはさん、ありがとう)


DSC060361.jpg

コホン! これはアプチロンです!


DSC060381.jpg

勝手に咲いていた 知らない花 3


DSC060421.jpg

知らない花 4 (ショウジョウソウ:achamiさん、旅爺さん、ありがとう)





お盆ですから、おまけ

map1.jpg

偶然ネットで見かけました・・

nice!(25)  コメント(23) 

nice! 25

コメント 23

mimimomo

こんにちは^^
もうツクツクホウシが鳴くものね~ 秋ですかね~ ナンバンギセルも9月? 違いますね~今調べたら7月から~9月ですって(@@
何とかアオイはモミジアオイじゃなかったかしら?

追善供養ってどのくらいの期間やれば浄土に到達するのでしょうね。もうこちらも歳だからそう永い間やれないものね^^
by mimimomo (2017-08-16 15:08) 

いろは

こんにちは^^
どうしたことか夏はどこへ行ってしまったのでしょう...
赤い実はジュズサンゴですね〜白いお花も一緒に見られる筈ですが。
フウランは二回咲くのですか...綺麗なお花ですね♪
確か香りも良いと思いましたが、いかがですか?
by いろは (2017-08-16 16:18) 

夏炉冬扇

ナンバンギセル、ヒミツにしておかないとなくなるかも¨
by 夏炉冬扇 (2017-08-16 17:17) 

侘び助

フーラン・・・ 残暑も少し涼しくなるような風情の姿に~♡
アリャ~ お釈迦様に見とれていたら・・・スタートは臨終・・・
まだ・・・チト・・・速過ぎの感~ 挑戦は・・・止めとくぅ~

by 侘び助 (2017-08-16 18:17) 

achami

知らない花4は、ショウジョウソウですかねぇ〜。
墓地でよく見ます(^^;;
by achami (2017-08-16 19:58) 

Jetstream

一番最後オマケ、じっくり拝見しました。(笑)
三途の川をわたっても、修羅道、地獄道、天道、人道・・
無事に浄土にたどり着くには難行で難儀のようですね。
by Jetstream (2017-08-16 23:17) 

takenoko

関西は夏なのになぜか長袖を着ている最近です。太陽の光が欲しい~~~。
by takenoko (2017-08-17 07:01) 

たいへー

・・・これで逝く時も迷わずに安心。 コピーしとかなくちゃ。^^;
by たいへー (2017-08-17 07:20) 

旅爺さん

ナンバンギセルは昔ミョウガ畑に沢山生えてたので懐かしいです。
フウランは大好きですが当地では冬に枯れるので枯れない地域に住みたいな~!”(;_;)

by 旅爺さん (2017-08-17 09:53) 

旅爺さん

シラナイ花は、貍々草(ショウジョソウ)と言います。
実は爺も散歩で見かけて調べたんです。
by 旅爺さん (2017-08-17 09:57) 

uchin

こんにちは
ナンバンギセルは見たことがないですね。私も皆様が言われるようにモミジアオイと思います。別名、紅蜀葵(こうしょっき)だったかな?
最後のおまけは双六?
by uchin (2017-08-17 10:03) 

OJJ

mimimomoさま
<もうツクツクホウシが鳴くものね~ 秋ですかね~ ナンバンギセルも9月? 違いますね~今調べたら7月から~9月ですって(@@
 先日、墓参りに行ったら聞こえるのはツクツクボーシばかりでした。ウチではまだアブラゼミばかり・・。
<何とかアオイはモミジアオイじゃなかったかしら?
 本文に追記しておきました。また、忘れるかも・・
<追善供養ってどのくらいの期間やれば浄土に到達するのでしょうね。もうこちらも歳だからそう永い間やれないものね^^
 亡くなられた齢にも寄りますが13回忌位で如何でしょうか?100才で亡くなった方の33回忌はちょっとムリ。

いろはさま
<どうしたことか夏はどこへ行ってしまったのでしょう...
 関東の夏はもう直ぐ帰って来るらしい・・待ちましょう!
<赤い実はジュズサンゴですね〜白いお花も一緒に見られる筈ですが。
 白い花を楽しみに待ちます。
<フウランは二回咲くのですか...綺麗なお花ですね♪ 確か香りも良いと思いましたが、いかがですか?
 私の錯覚でした・・・ま、この程度の記憶力で・・・orzペコリ

夏炉冬扇さま
<ナンバンギセル、ヒミツにしておかないとなくなるかも¨
老人団地ですからたぶん大丈夫・・笑)

侘び助 さま
<フーラン・・・ 残暑も少し涼しくなるような風情の姿に~♡
 確かに清楚な感がありますね・・でもヤッパリどえりゃ~暑い!
<アリャ~ お釈迦様に見とれていたら・・・スタートは臨終・・・。まだ・・・チト・・・速過ぎの感~ 挑戦は・・・止めとくぅ~
 侘びさんのお元気なら当分は向こうが避けまっせ~笑)

achami さま
<知らない花4は、ショウジョウソウですかねぇ〜。墓地でよく見ます(^^;;
ありがとうございます。墓に1本ずつ差しておきました。

Jetstream さま
<一番最後オマケ、じっくり拝見しました。(笑) 三途の川をわたっても、修羅道、地獄道、天道、人道・・ 無事に浄土にたどり着くには難行で難儀のようですね。
Jetさんならきっと迷わず辿りつかれますよ・・ 冥土にも良い山が有って六道輪廻が長いカモしれませんが・・笑)

takenokoさま
<関西は夏なのになぜか長袖を着ている最近です。太陽の光が欲しい~~~。
 先日、こちらは34℃の時、江の島は21℃で海辺は空っぽ・・というTVを見ましたが、狭いようでも日本は広いですね~

たいへーさま
<・・・これで逝く時も迷わずに安心。 コピーしとかなくちゃ。^^;
  たいへー さんなら自分で提灯に案内図を書き込んだ地図を作って賑やかな旅が・・・  アカン?

by OJJ (2017-08-17 21:49) 

なかちゃん

アブチロンもショウジョウソウも、まるで蛾の羽根のように見えてしまいます ^^;
双六で間違えて地獄に行っても、その後極楽浄土に行くことが出来るんですね(^^)

by なかちゃん (2017-08-17 22:53) 

きまじめさん

すぐにお花畑に行けるのかと思ってましたが、苦難の行程があるのですね。
浄土にたどり着くのは大変です。行けるかな~
by きまじめさん (2017-08-17 23:02) 

OJJ

旅爺さんさま
<ナンバンギセルは昔ミョウガ畑に沢山生えてたので懐かしいです。
 何に寄生するかは存じませんがウチではススキみたいなイネ科植物?に良く咲きます。水は有っても無かっても大差なし。
<フウランは大好きですが当地では冬に枯れるので枯れない地域に住みたいな~!”(;_;)
 実家が鹿児島の方が100鉢ほど咲かせていますが、旅爺さんは何処へ引っ越されますか?
<シラナイ花は、貍々草(ショウジョソウ)と言います。実は爺も散歩で見かけて調べたんです。
 有難う!忘れないように本文に記載しました・・・感謝!

uchinさま
<ナンバンギセルは見たことがないですね。私も皆様が言われるようにモミジアオイと思います。別名、紅蜀葵(こうしょっき)だったかな?
 ナンバンギセル、毎年咲くので気持ちは雑草ですが・・モミジアオイも一輪だけ咲いた方が画になりそうな気がします。
<最後のおまけは双六?
何と仰る uchinさん、双六なら振出しへ戻るが出たら、また娑婆から全部やり直し??

なかちゃんさま
<アブチロンもショウジョウソウも、まるで蛾の羽根のように見えてしまいます ^^;
 云われてみれば蛾のようにも見えますね~こんな大きいのが飛んでいたら気色悪いやろな~と。もっと大きかったらモスラ?
<双六で間違えて地獄に行っても、その後極楽浄土に行くことが出来るんですね(^^)
 閻魔さんの下さる切符の終着次第でっせ~ハスの上も暑いカモね

きまじめさんさま
<すぐにお花畑に行けるのかと思ってましたが、苦難の行程があるのですね。浄土にたどり着くのは大変です。行けるかな~
 桂米朝さんの地獄八景ではあの世も結構楽しい旅路が有る様で高尾山よりコースも変化が多いようです。(詳しくは存じませんが・・)

by OJJ (2017-08-18 09:42) 

koto

浄土への道は遠いねぇ
いくつか乗り換えがあるんやね。
父母に電車賃いるんやったかな・・
歩いて行ってるかもしれん。

by koto (2017-08-19 01:36) 

せつこ

逝ったあとも辿り着くまで大変なんですね、逝くの止めようかな(^-^)
そうだ~~我が家は仏様じゃなく神様でした。
ショウジョウソウ初めて見ました、ナンバンギセルは本物を見てみたい。
by せつこ (2017-08-19 08:52) 

ひろたん

三途の川まで遠いですよね^^;
行けるかな
どこかでばてるかもですね。
体力ですね^^
by ひろたん (2017-08-19 15:16) 

OJJ

kotoさま
<浄土への道は遠いねぇ いくつか乗り換えがあるんやね。
父母に電車賃いるんやったかな・・ 歩いて行ってるかもしれん。
 三途の川の六道銭以外は無料の筈ですが・・・昔から。 ひょっとしたらご両親様♪♬ 帰りの道は遠かった~来た時よりも遠かった~かも。

せつこさま
<逝ったあとも辿り着くまで大変なんですね、逝くの止めようかな(^-^)
そうだ~~我が家は仏様じゃなく神様でした。
神道の場合、ゴールはすぐ近くなのでしょうか?
<ショウジョウソウ初めて見ました、ナンバンギセルは本物を見てみたい。
 ナンバンギセル今日は5~6本咲いていましたよ・・

ひろたんさま
<三途の川まで遠いですよね^^; 行けるかな どこかでばてるかもですね。体力ですね^^
 たぶん大丈夫でしょう、途中でばてて帰ってきた人は居ないようで・・
ひろたんさんは山はOK,クモの糸も登れるし・・笑)
by OJJ (2017-08-19 22:10) 

響

ナンバンギセルってススキき寄生するイメージでしたがスイレンにも寄生するのかな。
藪のなかに生えるのでなかなか見つけれません。
by (2017-08-20 08:16) 

旅爺さん

冬に外でも枯れないフウラン送れ、送り先 ↓
〒123-456 
 栃木県山の中回り田んぼの一軒家789 旅爺さん。(^_^)/””””
by 旅爺さん (2017-08-20 10:05) 

トモミ

モミジアオイ、南房総で見て、「ハイビスカスに花は似てるけど何なんだろう?」って思ってました。謎が解けてうれしいです(笑)!
by トモミ (2017-08-22 07:30) 

okko

南蛮煙管、という語感、麻薬を吸っている〇〇国の、大麻を吸う人の姿が目に浮かぶのは、やっぱり昭和一桁か~~!
by okko (2017-08-30 15:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。