So-net無料ブログ作成
ハイキング ブログトップ
前の10件 | -

古墳巡り [ハイキング]

4月21日、古墳巡りハイキングに参加した。山〇電車の舞子公園駅に集合・・

普段は日曜開催だがどのような都合か今回は土曜開催です。


DSC087781.jpg

人数が多いので五月雨スタートです。

約20分歩いて到着したのが大歳山古墳(弥生式時代かな)


DSC087831.jpg

明石海峡大橋がすぐ近くに見える小高い丘の上です。

当然ですが遠景は淡路島(先年銅鐸が沢山見つかった松帆辺り)


宜しかったら続きをどうぞ


nice!(34)  コメント(24) 

日笠山お花見ハイク [ハイキング]

4月8日、恒例の山〇電車主催、日笠山お花見ハイクに参加した。

6日、7日の雨と強風で桜は厳しいとは思っていた。


DSC085491.jpg

大抵は特急に乗り換えるのですが、今日は近場なので普通でそのまま・・

やっぱり特急電車の後2両はホームからはみ出して・・・ウフフフ


(2018年現在、ドアカットは1両のみとなっています。謹んで訂正いたします。orzペコリ)


DSC085531.jpg

山と云っても標高100m弱なので唯一の急勾配部分です・・



宜しかったら続きをどうぞ


nice!(26)  コメント(20) 

梅を見に [ハイキング]

3月18日、この日は天気も良さそうなので梅見ハイクに参加した。
毎度お馴染みの山〇電車の主催で石ケ谷公園往復の約14キロコース。

DSC082301.jpg

少し遅れて海岸の集合場所へ行ったらもう出発して居た。

チラホラと遅れた皆さんが勝手に歩いています


DSC082371.jpg

海岸に近い遠浅の海で養殖ノリの刈り取り作業の船が・・・

イカナゴ漁と並ぶ瀬戸内の春の風物詩と云えましょう。



宜しかったら続きをどうぞ


nice!(32)  コメント(22) 

松巡り [ハイキング]

またまた山〇電車のハイキングに参加した。

松巡りと銘打って沿線の神社4社を訪ね歩くのだ。なぜかお寺に集合で・・

DSC075511.jpg

高砂駅徒歩5分の十綸寺です。


DSC075531.jpg

次は高砂神社。かつて結婚式では訳も分からず


♪♬ たかさごや~この浦船に帆を上げて~

と謡われたようですが・・・

宜しかったら続きをどうぞ


nice!(29)  コメント(22) 

新春ハイク [ハイキング]

1月14日、久し振りの山〇電車ハイキングを思い出して遅刻覚悟で参加した。

前日にチビ孫らが来て夜遅くなったので諦めていたのだが・・

DSC075011.jpg

こんな電車で・・・チンタラと集合場所へ。

新春の初回は距離が6~7キロと短いので30分の遅刻は致命傷かと思ったが・・。


DSC074671.jpg

ほぼ中間地点の東二見海浜公園で行列に最後尾に追いついた。

3キロを30分追い付く筈がないので変だな・・と思っていたら・・・


宜しかったら続きをどうぞ


nice!(31)  コメント(23) 

鹿嶋神社と生石(おうしこ)神社 [ハイキング]

11月6日、天気はイマイチだったが近くのコースなので山〇電車のハイキングに参加した。

曽根天満宮に集合して鹿嶋神社~市ノ池公園、~生石神社への約14キロ。

距離はやや長いが全くの平坦地で最高地点は多分2号線の歩道橋・・・・笑)

DSC037381.jpg

久し振りのチタンの大鳥居ですが、時々降りそうになるので皆さんせっせと歩いてダジャレを飛ばす余裕がない。

ヤッパリ青空の方が輝きますね~

DSC037401.jpg

全山岩ばかりの高御位山を眺めるだけですからラクチン。

山から下りてくる御一行は清掃奉仕日だったらしく、夫々手に手にノコギリやカマ、剪定ばさみ・・ 感謝

宜しかったら続きをどうぞ


垂水健康公園 [ハイキング]

10月16日、相も変わらず山〇電車の垂水健康公園ハイキングに参加した。

健康公園の最寄駅は垂水駅ですがJRと駅が隣接しているので集合場所は一駅となりの東垂水駅(平磯公園)!

DSC035731.jpg

役目の終わったこんなポンプが展示?されている。

DSC035751.jpg

羽根車です。コホン!これで毎秒3m3程度の排水が可能です。

宜しかったら続きをどうぞ


ちょっと淡路島へ [ハイキング]

10月2日、またしても山〇電車のハイキングで淡路島の最北端を散策した。

ハイウエーオアシス~淡路島公園~岩屋港の約10キロコース。

明石海峡のタコフェリーが無くなってからしばらくは淡路のハイキングには参加しなかったのだが。

DSC034121.jpg

こんな高速船が出来ていた!明石港から乗って対岸の岩屋港まで13分で着く。

DSC034151.jpg

双胴船タイプでフェリーではないが単車や自転車の格納スペースは十分広く作られている・・。

  198  180人乗りだった。

淡路島は一周160キロ程度なのでシーズンには各クラスのサイクリング客が激増するらしい。

宜しかったら続きをどうぞ


山ハイ舞子公園 [ハイキング]

9月25日、山〇電車の舞子公園付近ハイキングに参加した。

この時期はイベントが盛りだくさんな所為か前日の土曜ハイキングから連荘の人も多いとか。

DSC033321.jpg

駅の入り口にはこんな弊竹が飾られて(秋祭り近し!)

DSC033421.jpg

付いたところは明石海峡大橋の真下です!

こうやって眺めると世界一の長大吊り橋の片りんも有りませんね~

宜しかったら続きをどうぞ


鹿ケ壺 [ハイキング]

チビ孫の夏休みの宿題を兼ねて涼しい所へと霊峰雪彦山の登山口の一つであり水のきれいな鹿ケ壺へ!

中国山地の多くは堆積岩が隆起した地層なので滝は珍しくない。天滝や布引の滝など様々な名瀑が有る。

DSC028831.jpg

ま、こんな感じですが、今年は雨がサッパリ降らず・・水量は少ない・・泣)

DSC028981.jpg

水量、段差ともこの程度の所も・・  ま、それはそれなりに・・

宜しかったら続きをどうぞ


前の10件 | - ハイキング ブログトップ